わさビーズ(田丸屋本店)

ワサビを粒状にした、わさび加工品。鮮やかな緑で料理が華やかになります。

ワサビは、独特の香りと辛みで、お寿司やお刺身はもちろん、肉料理やサラダのドレッシングなどにもよく合う、家庭でもなくてはならない調味料の一つです。

普通、ワサビといえば、生のワサビをおろし金でおろして使ったり、また、一般の家庭ではチューブに入ったペースト状のものを使うことが多いようです。

ところが、今回ご紹介するのは、少々変わったワサビ。ワサビを加工して粒状、ビーズ状にしてあるものです。

これを使って、料理に散らせば、料理の仕上がりが華やかになるだけではなく、ピンポイントでワサビの風味が楽しめるようになります。

鮮やかなグリーンの粒状のワサビ、料理を華やかに彩る「わさビーズ」。

ワサビをビーズ状に加工した、ワサビ加工品が、わさビーズという商品。静岡県にある、老舗わさび加工会社、田丸屋本店から発売されています。

このわさビーズ、例えていうなら、寿司ネタなどに使われるイクラのような形状。
イクラは赤い粒ですが、このわさビーズは、もちろんワサビの色で緑。鮮やかなグリーンの色をしています。

お寿司を作って、ネタの上に乗せてもよいし、軍艦巻きにして、イクラの赤とわさビーズの緑でコントラストを表現してもオシャレ。

もちろん、肉料理や、サラダなどに散らせば、鮮やかなグリーンで料理の仕上がりが華やかになります。

わざビーズ、のおすすめポイントは、
・わざびを粒状にしてあること。
・鮮やかなグリーンで、料理に散らせば華やかになること。
・着色料を使用せず、わさび本来の色であること。
・創業140年と老舗のわさび加工会社が発売していること。

わさビーズは、鮮やかな緑色をしていますが、これはワサビ本来の色によるもの。着色料は一切不使用。もちろん、ワサビ本来の風味が楽しめます。

製造・販売元が、創業以来14年を誇る、老舗のワサビ加工会社である点も、手に取りやすい点といえます。

一般的なチューブに入った練りワサビを使うのもアリですが、たまには料理に彩りを添えたり、ワサビの違った味わい方が楽しめる、わさビーズ使ってみるのも、面白いかもしれません。

※商品名 わさビーズ(田丸屋本店)
・名称 わさび加工品
・内容量 23g
・原材料 植物調合油(大豆、なたね)、わさび/酒精、糊料(アルギン酸ナトリウム)、香辛料抽出物、塩化カルシウム
・賞味期限 製造日より2か月間
・保存方法 要冷蔵(10℃以下)

人気の記事

  1. 牛乳パックがもちやすいハンドル DH-7015(貝印)
  2. スナテック・レジャーマット
  3. プラフレンドでクリスマスオーナメントを作ろう
  4. 自助具の製作にもプラフレンド。
  5. ひとこぶ楽だ(ミカサ)

アーカイブ

PAGE TOP