ダウンジャケットに穴が開いたときのための補修用シール、応急処置に便利です。

ナイロン用補修シート 透明(KAWAGUCHI)

ダウンジャケットの穴が開いてしまった。そんな経験のある方も多いはずです。

ダウンに穴が開いてしまうと、たとえ小さくても次から次へと羽根が出てきてとても気になります。

そこでこのページでは、ダウンに開いた穴を補修するための便利なシールをご紹介します。

これを使えば、とりあえずは穴から羽根が出てくるのを抑えられます。シールなので貼るだけで簡単に使える便利な商品です。

ダウンに穴を塞ぐためのシール ナイロン用補修シート。

ダウンに開いた穴を補修するためのシールが、ナイロン用補修シートという商品。

手芸や衣類補修製品で大手のKAWAGUCHIから発売されています。

ナイロン用補修シートは使い方も簡単。

穴のサイズに合わせてシールをカット。あとはシールなのでピタッと貼り付けて終了。

価格も300円前後と手頃。ダウンに穴が開いてしまったときの補修に最適な商品というわけです。

もちろん、ユニクロのダウンジャケットに穴が開いても使えます。

さらに、ダウンだけでじゃやんくナイロン製のもの全般に使えます。

実際にウインドブレーカーや傘、レインコート、スキーウェアなどの補修に使っている方も多いようです。

ナイロン用補修シートのおすすめポイント。

  • ダウンの穴をシールで塞げること。
  • ナイロンにに使えるので用途が広いこと。
  • 接着した後に水洗いができること。
  • 透明、半透明、黒、紺など、色が豊富なこと。
  • 実勢価格で300円前後と手頃な価格で購入できること。

ナイロン用補修シートの特徴は、貼った後に普通に洗濯できること。

ダウンの補修用として発売以来、数度の改良を実施。粘着力が強く水洗いにも耐えられるようになっています。

また、補修時に気になるのが元のダウンジャケットの色との相性。

シールの部分だけが目立ってしまっては格好悪いです。

その点、カラーも透明や半透明、黒や白など複数の色が用意されています。

一番多く使われているのが透明と半透明。

透明は光沢のあるタイプで、半透明は透明よりも落ち着いた感じ。

どちらかというと半透明の方が元のダウンの色に馴染みやすいようです。

商品名 ナイロン用補修シート(KAWAGUCHI)
内容量 1枚入り
サイズ 幅7cm×長さ30cm
シート色 透明
材質 布:ポリウレタンフィルム/接着樹脂:アクリル系接着樹脂
備考 透明のほか、半透明や紺など数種の色が用意されています。
JANコード/ISBNコード 4972440930482 ほか

ナイロン用補修シートの口コミ・レビューは?

ダウンの穴を簡単に補修できる点で便利なナイロン用補修シートです。

ただ、実際に使った方の感想や評価は気になるところです。

良い口コミ。

ポリエステル100%のジャージに大きめのかぎ裂き(3cm×5cm)が出来てしまい補修してみました。
裏側から貼り付けましたところ問題なく補修できました。洗濯する際はネットに入れてましたが剥がれませんでした。
触った感触はまさにナイロン傘の生地です。
本製品のおススメポイントは、シールが強力で高い密着性と防水性能にあります。
スキーウェアのパンツに使いました。補修後何度かスキーにいきましたが今のところ全く問題ありません。
傘がかぎ裂き状に破れてしまい、がっかりしていたところにこのシールを見つけました。
自分で必要な大きさにカットできるので無駄なく簡単に補修できました。
補修後はその箇所がよく見ないとわからないくらい綺麗です。雨が漏れることもなく新しい傘を買わずに済みました。
子どもがウインドブレーカーに穴を開けて帰ってきました。そこでこの補修シートを購入。貼りつけたところシートも目立たず良い感じに仕上がりました。
ユニクロのライトダウンの黒の袖が破れたので補修用に購入。貼り付けも全く難しくなく耐久性も抜群、シールも目立ちません。良い買い物でした。

良い口コミをされている方は、理由として簡単に穴が補修できること、貼った後もさほど目立たないという点を高く評価されているようです。

また、補修後に洗濯しても問題ないという声も多く、耐久性も信頼できるようです。

イマイチな口コミ。

寝袋の補修用に透明のタイプを購入しました。透明はかなり光沢感があり目立ちます。セロテープよりも光沢があり反射します。半透明を購入すればよかったと後悔しています。
貼った箇所の反射が凄く、貼っているのが丸わかりです。ですが、何ヶ月も経ちましたが剥がれていません。
セロテープで補修したとき様な仕上がりで目立ちます。外へ出掛けるのは恥ずかしいので家用になりました。
リュックの角の破れ補修のために購入しました。常に床と接触するリュックの底面であるせいか直ぐに剥がれてしまいました。
ダウンの穴空き補修でしたら有効でしょうが、ストレスの掛かりやすい場所には使用できないようです。

購入したけれどイマイチだったとされた方も、良かった口コミと比べて圧倒的に少ないですがいらっしゃいました。

理由として多かったのは補修した箇所が目立ってしまうことでした。

特に透明タイプの場合に反射してしまうという声が見受けられました。

逆に、半透明だとあまり目立たないという方が多いようです。

購入時には色味を十分に注意しるようにしましょう。

ダウンジャケットの穴の補修用シール まとめ。

貼るだけでダウンジャケットに開いた穴が補修できる、ナイロン用補修シートをご紹介しました。

ダウンジャケットは安くはない買い物です。

少し穴が開いた程度で補修が効くのであれば、できればそれで済ませたいものです。

しかも、ナイロン用補修シートは300円前後。手頃な価格で補修ができるわけです。

また、ダウンジャケットだけではなくウインドブレーカーなどナイロン製のも衣類にも使えます。

さらに、傘が少し破けてしまったときにも使えます。

大きさは7cm×30cmと大きめ。家に1枚置いておくと、いざというときに役立つ商品であることは間違いありません。