マドーレ ライスボールメーカー6(富士パックス)

おにぎりのための時短グッズ、一度に6個のおにぎりが作れます。

いかに短時間で、効率よくお弁当が作れるかというのは、お弁当作りを毎朝している方にとっては、大切なポイントです。

そこで今回は、簡単かつスピーディーにおにぎりが作れる、おにぎり用の型をご紹介します。型と言っても、一度に作れるおにぎりが6個という便利なおにぎり型です。

詰めて、押して、ひっくり返せば、1度に6個のおにぎりが作れる、ライスボールメーカー6。

型にご飯を詰めて、上からフタをギュッと押す。あとは上下ひっくり返して型を外せば、あっという間に6個のおにぎりが完成します。

しかも、1度に6個のおにぎりが作れてしまうのが、マドーレ ライスボールメーカー6。富士バックスから販売されており、人気になっています。

このライスボールメーカー6で作れるおにぎりのサイズは、1個100g程度。

2合のご飯を用意すれば、6個のおにぎりが作れて、少々余る程度。おにぎりの大きさとしては、大き過ぎず、やや小さめといったところ。

マドーレ ライスボールメーカー6、のおすすめポイントは、
・一度に6個のおにぎりが作れること。
・ご飯を詰めて、フタをギュッと押すだけと、簡単なこと。
・各型の内側には溝が設けられており、ご飯がくっつきにくいこと。
・海苔をセットしても使えること。
・手に直接触れないため、衛生的に使えること。
・実勢価格が1,500円前後と、手頃な価格であること。

おにぎりも、何個か作るとなると、飽きがこないように具材はそれぞれ別にしたいものです。

その点、このライスボールメーカー6は、型に詰める段階で、具材をそれぞれ別のものを入れることで、それも実現可能。色々な味のおにぎりが楽しめる、というわけです。

また、海苔を使用したい場合には、ご飯を入れる前に海苔をセットしておけば、海苔で巻いたおにぎりも手間なく作れるようになっています。

型の内側は溝が付いているので、おにぎりが取り出しやすい。

こういった型を使っておにぎりを作る場合に、完成後にご飯が型についてしまって取り出しにくい、ということがよくあります。

その点、ライスボールメーカー6は、これを避けるために、型の内側に溝が設けてあります。

そのため、ご飯と型が完全に密着しないため型離れがよく、ご飯がくっつくことなく、スムーズに取り出すことができるようになっています。

素材はポリプロピレンのため、電子レンジにも対応。

電子レンジに対応していることで、作ったおにぎりをレンジで温めることもできるし、余ったご飯を保存しておき、レンジで再加熱してからおにぎりを作る、という使い方もできます。

また、型を使うことで、直接手に触れることなく、おにぎりが作れるので、非常に衛生的であることもメリットの一つです。

1度に6個のおにぎりが作れるおにぎり型、マドーレ ライスボールメーカー6。毎朝のお弁当作りに欠かせないグッズになりそうです。

※商品名 マドーレ ライスボールメーカー6(富士パックス)
・品番 h814
・サイズ 19.5×19.5×6.5cm
・重量 188g
・材質 ポリプロピレン
・電子レンジ 使用可
・食洗機 使用不可
・生産 日本
・JANコード/ISBNコード 4985037144124

人気の記事

  1. クールタオル、おすすめポイン
  2. サンナホルシャンプー
  3. 冬温夏涼+S
  4. ピーターラビットグッズ 木製パズル 
  5. 自宅での燻製作りに燻製用土鍋「いぶしぎん」。

アーカイブ

PAGE TOP