クケット PARTY ケーキスライスマーカー 3021

ケーキを5等分や7等分に上手く切り分けられるアイデアグッズ。

ケーキを食べる前の一悶着が無くなる?

誕生日やクリスマス、といえばケーキ。イチゴの乗ったショートケーキやフルーツたくさんのケーキ、チョコレートケーキなど、ご家族やお友達などと一緒にケーキを食べることには、それだけで幸せを感じます。

とはいえ、ホールケーキの場合、カットしたケーキの大きさのことで一悶着あるのは、どこのご家庭でも一度や二度ではないはず。特に、こども達がいる場面では、喧嘩にまで発展、せっかくのパーティーが台無しなんていうことも。

4等分、6等分、8等分など比較的、等分にしやすい人数であれば、何とか同じ大きなにカットできます。ところが、5人、7人などの奇数等分となると、直感・目分量では非常に難しいもの。

カット担当のママも慎重を期して切ってみるものの、やはり微妙に大きさが違ってします。こども達にとっては、この微妙な大きさの違いが取り合い・ケンカの原因になってしまいます。

ケーキを5等分や7等分に上手く切り分けるためのアイデアグッズ。

そんなケーキの大きさが原因でのケンカやイザコザを無くそう、とかどうかが本当のコンセプトかはわかりませんが、5等分や7等分にケーキをカットするのを助けてくれるアイデアグッズが、ケーキ スライスマーカー。素材はABS樹脂、いわゆるプラスチック製。

このケーキ スライスマーカー、アイデアは単純そのもの。ケーキの中央部に刺して使うもの。5等分や7等分にカットする目安となるラインが付くというもの。後は、ラインに沿って手持ちの包丁を入れて、カットするだけ。

商品名には「ケーキ」とついていますが、もちろん円形のもので素材にマークが付くようなものであれば、パイやピザなどにも使えます。

ケーキ スライスマーカーを使う際に注意する点、2つ。

このケーキスライスマーカー、ありそうでなかった非常に便利なアイデアグッズといえますが、使用に際しての注意が2つ。

まず、マーカーとケーキの中心点を合わせること。

小学校の時に算数で習った通りで、スライスマーカーの中心点とケーキの中心点がズレてしまうと、当然仕上がりは等分にはなりません。ケンカやイザコザが再発するおそれがあるのでご注意を。あくまで、ケーキとマーカーの中心を合わせること。

また、中心部に生クリームなどが飾られていないケーキを選ぶこと。

このケーキ スライスマーカーは、ケーキの中心部に押し当てて使用するものです。ケーキの中心部に生クリームなどが綺麗に飾られているものには使えない、ということになります。ケーキ選びの際には中心部が飾られていない、なるべくシンプルなものを選びましょう。

とはいえ、5や7と等分が難しいホールケーキやピザのカットを助けてくれる、ある意味パーティグッズともいえるケーキスライスマーカー、パーティーの機会のご家庭は1セットあると、意外と重宝するかもしれません。

※クケット PARTY ケーキスライスマーカー 3021
ブランド クケット
メーカー型番 PARTY2
JAN 3760195163436
サイズ 直径6×高さ4cm
本体重量 約126g
材質 ABS樹脂
デザイナー Fabien Dumas

クケット PARTY ケーキスライスマーカー 3021難しいケーキの5等分や7等分を助けてくれる「クケット PARTY ケーキスライスマーカー」
楽天市場で見る>>
Yahoo!ショッピングで見る>>
Amazonで見る>>

人気の記事

  1. デュアルプラス オーブントースター 目玉焼きプレート(高木金属)
  2. ぶたチン(マーナ)
  3. 汗染み対策用シャツ フレッシュマックス
  4. Line(ライン)(長谷川刃物 HARAC)
  5. 自動で雑巾がけ、コードレス回転モップクリーナー

アーカイブ

PAGE TOP