ホームベーカリーのパンの焼き上がり時間はどのくらい?最近ではわずか1時間で焼ける機種もあります。

Panasonic ホームベーカリー SD-BMT1001

一般的なホームベーカリーで食パンを焼く場合、おおよそ4時間前後掛ります。

ですが、急いでいるときなどもっと短い時間でパンが焼ければとても便利です。

そこでこのページでは、最短1時間でパンが焼ける機能を搭載したホームベーカリーをご紹介しています。

これを使えば、とにかく急いでいるときと本格的にパンが作りたいときとで使い分けができるようになります。

最短1時間でパンが焼き上がるパナソニックのホームベーリー。

スタートボタンを押してわずか1時間でパンが焼ける機能を搭載しているのが、ホームベーカリー SD-MDX102。パナソニックから販売されています。

通常、ドライイーストを使って食パンを焼く場合には4時間前後かかります。

それを60分パンコースというメニューを搭載し、材料投入から1時間でパンが焼けるというわけです。

生地を温めながら高速で練り、高温で発酵と焼く仕組み。本商品ならではの機能です。

普通に時間を掛けて焼いたパンよりも膨らみが小さくなるものの、急いでいるときには便利。

もちろん、多彩な機能を搭載している本格的なパン作りのためのホームベーカリー。

ですが、こういった時短モードがあることで使い道が広がります。

ホームベーカリーSD-MDX102のおすすめポイント。

  • 最短1時間でパンが作れる機能があること。
  • 本格的なパン作りにも対応していること。
  • ピザやもち、うどん生地も作れること。
  • 付属のレシピブックが本格的なこと。
  • 乃が美監修の生食パンが作れること。

ホームベーカリー SD-MDX102は、1時間でパンを焼くこともできますが、基本的には本格的なホームベーカリー。

多彩な機能を搭載しているため本格的なパン作りをしたい方におすすめのホームベーカリーです。

食パンやパンドミを始めとする様々なパン。自動メニューがパンだけでも20種類以上。

また、ケーキやベーグル、うどんや餃子の皮の生地など作れるのはパンだけに限りません。

また、練り・発酵・焼きの工程を自分の好みに設定できるマニュアルモードも利用可能。

パン作りの初心者から上級者まで使いやすい設計になっているホームベーカリーです。

※商品名 1斤タイプ ホームベーカリー SD-MDX102(パナソニック)

タイプ 1斤タイプ
電源 100V・50Hz/60Hz
消費電力 約430W
サイズ 幅26.3×奥行35.6×高さ35.3cm
質量 6.2kg
コードの長さ 1.0m
マニュアル機能
メニュー数 41
容量(食パン) ハーフ食パン、1斤
予約タイマー
JANコード/ISBNコード 4549980278116

完成度の高いレシピブック、乃が美監修の生食パンも作れます。

ホームベーカリー SD-MDX102の特徴の一つが、付属のレシピブックが充実していること。

パン作りはいくらホームベーカリーがあっても初心者にはハードルが高いものです。

その点、ホームベーカリーSD-MDX102に付属のレシピブックは約80ページと盛りだくさん。

食パンやクロワッサンなどパン類はもちろん、ベーグルやピザや餃子の生地、ケーキにジャム。

多彩なメニューが掲載されているので、別にレシピ本などを購入する必要がありません。

また、最近話題の高級食パン。代表格が乃が美の生食パンです。

ホームベーカリーSD-MDX102では、この乃が美の生食パンが作れるのも嬉しい点です。

もちろん乃が美の監修。お家で生食パンが作れます。

ホームベーカリーSD-MDX102 まとめ。

多彩な機能を持つパナソニックのホームベーカリー SD-MDX102をご紹介しました。

急いでいるけれど焼立てのパンを食べたいときには60分パン。

じっくり本格的にパンを作りたいときにはマニュアルモード。

パン作りが初めての人から慣れている人まで、幅広く使えるのが特徴のホームベーカリーです。

焼き上がり時間をタイマーでセットしておき、朝食に焼立てのパンを食べる。

ホームベーカリーがあればそういったことも実現できるようになります。