電子鈴(エイベクト)

落ちたら音が鳴る、本当の意味での落し物対策グッズ。

どんなに気を付けていているつもりでも、鍵などを落としてしまうことがあります。

これを防ぐために、近年では、スマートフォンを使った、落し物や忘れ物対策グッズが多々販売されています。

これらの多くは、対象のもの落としたり、忘れたりすると、スマホの音や振動で通知をしてくれるもので、確かに便利であることは間違いありません。

とはいえ、スマホを利用しているだけに、スマホ自体の充電が切れていると、当然ながらその機能が発揮されません。

そこで今回は、スマホを使わずに、それ単体が落し物対策になるグッズをご紹介します。落としたら鈴が鳴る、というシンプルなもの。本当の意味での落し物対策といえる商品です。

落としたら鳴る、シンプルな落し物対策グッズ「電子鈴」。

直径約3.24cm、厚み8mmというサイズに、キーホルダー付。これが、落ちると「リーン」という音が鳴るという、落し物対策グッズが、電子鈴という商品。エイべクトから販売されています。

この電子鈴、鍵などにつけておき、それを落とすと、その場で音が鳴り知らせてくれるというもので、本来の意味での落し物対策グッズといえる商品です。

電子鈴、のおすすめポイントは、
・本体が落ちると、音で警告してくれること。
・音が鳴るのは落ちたときだけ、振っても音が鳴らないこと。
・本体のみで動作するので、スマホなどが必要がないこと。
・12gと軽量であること。
・操作がシンプルであること。

この電子鈴の最大のメリットは、この商品単体で動作すること。子機などが不要なほか、スマホなどを利用する必要もなく、非常にシンプルな作りになっています。

落ちたら音が鳴り、拾ったら音が止まります。

電子鈴には、加速度センサーが内蔵されており、本体の落下を検知すると音を発生させる仕組み。

音が鳴るのは落ちたときだけで、振っても音が鳴らないというのは、不思議というか、技術力の高さといえそうです。

最初に動作させるための簡単な操作は必要ですが、あとはいたってシンプル。落ちれば鳴り、拾えば音が止まる仕組み。

重量も約12gと超軽量なので、鍵などにつけておいても、負担になることもありません。

本当の意味での落し物対策グッズ、電子鈴。落し物をしがちな方におすすめのグッズです。

※商品名 電子鈴(エイベクト)
・使用用途 紛失防止タグ (加速度センサーで落下検出)
・サイズ 直径32.4mm×厚さ8mm(突起部を除く)
・重量 約12g
・素材 筐体:プラスチック/キーホルダー金具:金属
・電池寿命 約1年(振動が多い環境で使用すると電池寿命が短くなることがあります)
・JANコード/ISBNコード 4589521130015

人気の記事

  1. スプラッシュライト(鈴木ラテックス)
  2. 自由に成形できる樹脂、プラスチック、プラフレンド
  3. ナノ発電所SPS ソーラーパーソナルシステム
  4. 洗米器 DK-SA26 WA(象印)
  5. 毛づまりごっそりパイプ職人スリム(コジット)

アーカイブ

PAGE TOP