犬の水飲み容器、こぼれない工夫がなされたおすすめの犬用の給水器。

ブリングウォーター2

犬に水を飲ませたいとき、普通のお皿やボウルだとこぼれてしまうことがよくあります。

元気なワンちゃんや喜んではしゃぐワンちゃんならなおさらです。

そこでこのページでは、こぼれない犬用の水飲み容器をご紹介しています。

これを使えば、やんちゃな犬でもこぼさず水が飲めるようになります。

こぼれない犬用の水飲み容器。

ブリングウォーター2 水がこぼれない仕組み

出典:株式会社オーエフティー(http://oftww.com/)

犬が水を飲むときにこぼれないように工夫されているのが、ブリングウォーター2という水飲み容器。

ペット用品メーカーのオーエフティーから販売されています。

形はポリエチレン製のタンクに水の飲み口が設けてあるもの。

見た目はごく普通の飲み口のついたタンク。

ところが、飲み口付近の水の高さは低く保たれたまま。

動きの激しい犬が水を飲むときでもこぼれにくいというわけです。

飲み口の水の量を少なく保つために使われているのが大気圧の原理。

空気の圧力を飲み口を通じて容器の中に掛けています。

これにより必要以上の水が飲み口に出てこない仕組み。

また、万一ひっくり返してしまってもこぼれる水の量は最小限。

お家の中や車の中など、犬に水をこぼされたくない場所での水飲みに最適な水飲み容器です。

ブリングウォーター2のおすすめポイント。

  • 水がこぼれにくいこと。
  • 2Lと十分な容量であること。
  • 活性炭フィルターがついていること。
  • 持ち手つきで持ち運びにも便利なこと。
  • 底面に滑り止めがついていること。
  • 日本国内生産品であること。

ブリングウォーター2に入れられる水の量は2L。飲み口の直径は約11cm。

容量もたっぷりなのでワンちゃんとの長時間のドライブの際にも使えます。

ただし、飲み口に大量の水が出るわけではありません。

大型犬でがぶ飲みタイプのワンちゃんには少し物足りないこともあるかもしれません。

※商品名 ブリングウォーター2(オーエフティー)

商品種別 ペット用ポータブル給水器
本体サイズ 幅20cm×奥36.8cm×高8.9cm
飲み口大きさ 直径10.8cm
重量 本体:590g/フィルター:7g(1個あたり)
付属品 本体、飲み口、活性炭フィルター×1
最大容量 2リットル
材質 本体:ポリエチレン/飲み口:ポリプロピレン
カラー 3種類(ブルー、レッド、イエロー)
企画・生産 日本
JANコード/ISBNコード 4573151200354

こぼれないだけじゃない!様々な工夫。

ブリングウォーター2は犬用の水飲み容器としてこぼれにくいのが最大の特徴です。

ですが、そのほかにも使いやすさを考えた工夫が色々と施されています。

例えば、活性炭フィルターがついていること。

活性炭フィルターを入れることで、水道水に含まれる臭いや有害な物質が取り除けます。

また、本体容器は持ち手がついています。

2Lの水を入れた容器はそれなりの重さになります。

持ち手がついていることで、水を入れた後でも楽に持ち運ぶことができます。

さらに、底面には滑り止め用としてゴムを設置。

容器自体がフローリングの床などでも滑りにくく動きにくい。

ワンちゃんもストレスなく水が飲めるようになっています。

こぼれない犬用の水飲み容器 まとめ。

こぼれない犬用の水飲み容器 ブリングウォーター2をご紹介しました。

水飲み用の容器といえばボウルやお皿型が一般的です。

これらは簡単に使えるものの、元気なワンちゃんだと動かしてこぼしたりひっくり返したり。

飼い主としては可愛さを感じる反面、毎度のことになると後片付けが面倒です。

水がこぼれない容器であれば、そういったことからも解放されます。

お家用としてはもちろん、水をこぼされたくない車の中でも便利なブリングウォーター2、おすすめです。