マスクが臭いを通さない、消臭フィルター入りの使い捨てマスク。

悪臭退散マスク ふつうサイズ(ピップ)

使い捨てのマスクをしていても臭いだけは防げません。マスクを通して嫌な臭いが漂い不快に思うこともあります。

もし、臭いを通さない使い捨てマスクがあれば、通常のマスクの用途にプラスして臭い対策にもなります。

このページでは、使い捨てマスクの中でも臭いを通さない工夫がなされたものをご紹介しています。

これを使えば、マスクをしていても嫌な臭いを感じるといった不快感がなくなります。

臭いを通さない使い捨てマスク、消臭フィルター入りの悪臭退散マスク。

臭い対策もされている使い捨てマスクが、悪臭退散マスクという商品。ピップエレキバンで有名なピップから発売されています。

マスクの鼻や口に当たる部分が、一般的なマスクよりも多い4層構造。

しかも、そこに臭い対策のための消臭フィルター入れることで、嫌な臭いを感じさせない作りになっています。

消臭フィルターはセラミックスと金属イオンの効果を利用する仕組み。消臭効果があるのはアンモニア、排泄物、汗など。

臭いが気になる場面で使える使い捨てマスクというわけです。

悪臭退散マスクのおすすめポイント。

  • 消臭フィルターつきで、アンモニアなどの臭いを通さないこと。
  • 花粉やウイスルもブロックすること。
  • 肌触りのよい不織布を使用していること。
  • 鼻のカーブにフィットするように作られていること。
  • 息苦しくないようにヒダ付きのプリーツタイプであること。
悪臭退散マスクの一番のポイントとなるのは、やはり消臭フィルターを入れることで臭い対策にもマスクであること。

消臭フィルターのうち、セラミックス部分で臭いの元を吸着させ、金属イオンで分解する。これが臭いを通さない仕組み。

薬品や薬剤を使っていないため、安心して使えるようになっています。

また、4層構造というと何となくゴツゴツしたイメージですが、形状や装着した際の感覚は一般的なマスクと大差がありません。

通気性もよく、口が当たる面には折り目付きで息苦しさにも配慮されています。

鼻のカーブにも上手くフィットするようにノーズフィッターを採用した形状。使いやすさや、装着のしやすさにも工夫が施されています。

※商品名 悪臭退散マスク(ピップ)

サイズ 幅9×奥0.2×高17.5cm(ふつうサイズ)
素材 本体:ポリプロピレン、ポリエステル/静電フィルター部:ポリプロピレン/消臭フィルター部:レーヨン、パルプ/耳ひも部:ポリエステル、ポリウレタン/ノーズフィット:ポリエチレン
入数 3枚
原産国 日本
JANコード/ISBNコード 4902522672382

臭いだけじゃない、花粉やウィルスもブロック。

マスクといえば通常は、ホコリやウィルス、花粉が鼻や口から入ることを防ぐものです。

悪臭退散マスクも、もちろんこれらの性能もついています。

特に、花粉は静電フィルターにより 99%をカットすることが第三者機関の試験でも実証されています。

花粉症やホコリ、粉じん対策にもなりながら、臭いも通さないという優れものの使い捨てマスクというわけです。

まとめ。

いかがでしたか?

臭いを通さないマスク、悪臭退散マスクをご紹介してきました。

悪臭退散マスクは、特殊なフィルター層を入れることで臭いの元を吸収し分解。鼻や口から臭わないようになっています。

普段使いはもちろん、嫌な臭いと向き合わざるをえない場面で強い味方になってくれるマスクといえそうです。