台車につける安心ベルト(キングジム)

台車の荷物を固定するためのベルト、台車が安定して運びやすくなるのでおすすめです。

台車で荷物を運ぶ際、段差などに台車が引っ掛かって、荷物が崩れてしまうことがあります。

荷崩れを避けるためには、台車に載せた荷物を固定したいところですが、実際には、その都度ロープやベルトを巻いて留めて、という作業は非常に面倒です。

もっといえば、荷物を固定するための適当な長さのロープなどもなかなかないのが現実です。

そこで今回は、台車用に作られた荷物固定ベルトをご紹介します。

これを使えば、簡単に台車に載せた荷物を固定できるようになります。手持ちの台車にそのまま取りつけられるのも便利な商品です。

台車用の荷物固定ベルト、背板と荷台に引っ掛けるだけで使える「台車につける安心ベルト」。

台車の持ち手となる背板と、荷台の先端部分の二か所に引っ掛けるだけで、台車の荷台に載せた荷物を固定できるというのが、台車につける安心ベルト、という商品。キングジムから発売されています。

本体を背板部分に引っ掛ければ、そこからベルトが伸びる仕様。

荷物ピッタリにベルトを伸ばして、荷台の先端に引っ掛ければ、伸縮性も効き、荷物がしっかりと固定できるようになります。

このベルトで荷物を固定しおけば、多少の段差や急カーブがあっても荷崩れを起こすことがなくなるというわけです。

台車につける安心ベルト、のおすすめポイントは、
・台車に載せた荷物を固定できること。
・引っ掛けるだけなので、使い方が簡単なこと。
・ベルトの長さが3m以上あるので、大きな荷物も固定できること。

ベルトの長さは3.1m、大き目な荷物でもグルッと固定できます。

台車につける安心ベルトの長さは、3.1mと結構長めの仕様。そのため、比較的大きな荷物でもしっかりと固定することができます。

手持ちの台車にそのまま使えるのが、この商品のメリットでありますが、購入前には今使っている台車に対応するかどうかを調べておく必要があります。

・背板の幅が10cm~15cmの台車
・荷台の先端にフックが掛けられること
この2点をクリアしていれば問題なく使えます。

台車で荷物を運んでいる際、荷崩れを起こすことほどイライラすることはありません。台車につける安心ベルトを使えば、そんなことも無くなり、快適に荷物運びができるようになります。

※商品名 台車につける安心ベルト(キングジム)
・サイズ 約H175×W87×D112mm
・ベルト長 約3.1m
・重量 約460g
・ベルト張力 約10kg
・材質 PC/ABSアロイ樹脂、ステンレスバネ、PPベルト
・セット内容 本体、取扱説明書
・品番 DAB10
・JANコード/ISBNコード 4580584840231

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事

  1. 料理革命 麺味膳(味膳)
  2. ソルト&シュガーさらさらポット(メイダイ)
  3. くつした穴補修シール あなぺた 丸型 黒(生活楽楽)
  4. タテヨコ・ハンドル ピッチャー
  5. Extraverso(エクストラヴァーソ)

アーカイブ

PAGE TOP