アカンベー(発明学会)

目薬が上手く注せる、点眼補助グッズ、化粧も崩れません。

目薬を、一回で上手く注すというのは、意外と難しいものです。

注す瞬間のまばたきや、手のが震えなどで、上手く眼に入らず、こぼれてしまいがちです。

そこで今回は、目薬を上手く注すための、点眼補助グッズをご紹介します。これを使うことで、目薬が上手く注せないというストレスから解消されるアイデアグッズです。

目薬が失敗無く注せる、点眼補助グッズ「アカンベー」。

目薬を差す際に失敗する原因といえば、瞬きをしてしまうことです。

逆にいえば、瞬きを防ぎ、目をしっかり開いた状態を保てば、確実に目薬を差すことができることになります。

それを実現できるのが、アカンベーという商品。発明学会から販売されている、点眼補助グッズです。

アカンベー、のおすすめポイントは、
・目薬を上手く注せるようになること。
・使い方も簡単なこと。
・病院処方の目薬にも使えること。
・携帯するにも邪魔にならないこと。

瞼の下側を抑えて、瞬きを防止します。

このアカンベー、約4cm×2cm、厚み5mmほどの、ポリプロピレン製の小さな板のようなイメージ。

これを目薬容器の貼り付けておくことで、点眼時にアカンベーの先端で瞼の下側を抑えることができ、瞬きを防止できる、という仕組みです。

先端は丸みを帯びた状態になっているので、肌に当てた際にも、ソフトな感触。ソフト。

アカンベー自体に、予め両面テープがセットされているので、別途用意する必要はありません。

ドラッグストアなどで販売されている市販の目薬のほか、形状が工夫されており、病院で処方される円筒形の目薬にも対応しています。

アイデア商品ともいえるアカンベー、実は、開発者は、60代の女性です。

この女性が、目薬を注す度に、頬や額に目薬をこぼれてしまうことを、どうにかしたいと思ったことが開発の出発点。

当初は手作りしていたものの、想像以上の人気もあって、本格的に製造・販売にいたったというものです。

目薬を上手く注すための、点眼補助グッズ、アカンベー。

これを使えば、失敗無く、確実に目薬が差せるようになり、もちろん、こぼれた目薬で化粧が崩れることもなくなります。

※商品名 アカンベー(発明学会)
・用途 点眼補助具
・材質 ポリプロピレン
・サイズ 42x20x5mm
・JANコード/ISBNコード 4545820000015

人気の記事

  1. 3D時計 マニフォールドクロック
  2. 見ているのが面白い、3D時計 マニフォールドクロック。
  3. マグーラ ライト(コラントッテ)
  4. 自宅でも使える、自立式ハンモック(TOYMOCK)
  5. フワッとふっくらしたオムレツが作るコツ ふわしゅわ びっくり!レッツ!オムレッツ

アーカイブ

PAGE TOP