ガーデンイグルー

透明なドーム型のテント、テントの中にいながら星空が眺められます。

読書をしたり、コーヒーを飲んだり、庭でのんびりとした時間を過ごしたい。時折そういう気分になります。

庭で過ごす際には、単にベンチやサマーベッドに座るほか、テントを張って屋外の自然を体感する、というのもなかなかよいものです。

そんな中、今回ご紹介するのは、庭におけるドーム。一般的なテントとは違って丸いドーム型。しかもドームを覆う素材が透明というユニークな商品です。

透明なドーム型のテント、昼でも夜でも、屋外を満喫できます。

直径が3m60cm、高さが2m20cmというサイズのドーム。人が余裕で入れるほか、イスやソファーなども持ち込めるほど。

庭など、屋外でゆったりとした時間を過ごしたいときに使えるのが、ドイツ生まれのガーデン イグルー

このガーデン イグルーは、いってみれば、ドーム型のテント。その一番の特徴は、透明であること。

透明なので、通常のテントと異なり、内側からも外側からも、自然の景色をそのまま楽しめます。

ガーデンイグルー、のおすすめポイントは、
・中にいながら、昼夜を問わず、外の景色がそのまま楽しめること。
・組み立てが簡単なこと。
・使用しないときには、コンパクトサイズに折りたためること。
・積雪にも耐えられること。
・家庭菜園などにも使えること。

通常、テントといえば、覆う生地に色がついているのが普通で、中に入ってしまうと、外の景色は見ることができません。

となると、頭上にせっかくの満天の星が空に輝いていたとしても、テントの中にいながらでは、当たり前ですが、それらを見ることは不可能です。

その点、このガーデン イグルーであれば、シートが透明なので、中から、寝ながらでも、座りながらでも、星空を眺めることができる、というわけです。

工具不要で簡単に組み立てられるのも魅力。

ガーデン イグルーは、組立てが簡単なのも特徴の一つ。

ドームの支えとなるフレーム部分をジョイントにはめるだけ。所要時間としては、大人2人で1時間ほど掛りますが、工具類が一切不要なので、手軽に組み立てられます。

また、地面への固定には、砂の重みを利用する方法と、ネジで固定する方法の2つから、設置場所・状況に応じて選べるようになっています。

ドームの耐久性としては、雪が降っても、40kgの積雪に耐えうる設計になっており、その点も心配無用といったところ。

専用の日よけカバーや、防虫ネットも別売りで用意されているので、必要に応じて揃えれば、完全装備にもなります。

星空の下で、星を見ながら眠りにつきたい。透明なドーム型のテント、ガーデン イグルーなら、そんな想いを叶えてくれます。

※商品名 ガーデンイグルー
・組立後サイズ 直径3600×H2200mm
・入口面積 1800×700mm
・重量 24.2kg
・素材 フレーム:ポリ塩化ビニール/温室カバー:軟質塩化ビニール
・設置面積 10平方m
・設置方法 ウェイトバッグ、またはクランプネジ止め固定
・風の抵抗 毎時50~62km(7BFT)まで
・耐雪性 最大積雪荷重容量40kg
・組立時間 約60分(2名)
・内容物 標準フレーム、温室カバー、アンカーキット(ウェイトバッグ、クランプ、ネジ、プラグ)、組立説明書
・生産 ドイツ

人気の記事

  1. プリザーブドフラワー 仏花 お参り用
  2. フィルム&写真スキャナー(サンワダイレクト)
  3. ポータブル スーツ ハンガー
  4. ランニングするとき、リュックを持たない方法。
  5. ゆで卵調理器 えっ!グッー(アーネスト)

アーカイブ

PAGE TOP