大人の透明まる氷(ドウシシャ)

透明で丸い氷を家庭の冷凍庫で作るための製氷機、不純物のない透明な丸氷が出来上がります。

一般的な家庭の冷凍庫で、丸い氷を作ろうと思ったら、専用の製氷機が必要になります。

ホームセンターやネットショップを見れば、この丸い氷を作るための製氷機は、意外と色々なメーカーから発売されています。

とはいえ、丸い氷に求めたいのは、透き通ったクリアであること。ロックグラスに入れて映えるのは、やはり透明な氷であることです。

そこで今回は、透明で丸い氷を家庭の冷凍庫で作るための製氷機をご紹介します。

これを使えば、直径6cmの丸くて透明な氷が、家庭でも簡単に作れるようになります。

直径6cmの丸くて透明な氷を作るための製氷機「大人の透明まる氷」。

水を入れて冷凍庫にセット、すると16時間後には、直径6cmの丸い氷が2個できるというのが、大人の透明まる氷、という商品。ドウシシャから発売されています。

この大人の透明まる氷の最大の特徴は、出来上がりの氷が透明であること、にあります。

不純物を取り除く仕組みを採用することで、家庭の冷凍庫では難しい透明な氷作りが、簡単にできるようになっています。

通常、家庭の冷凍庫で氷を作ると、中心部が白い氷になります。これは水に含まれる不純物などが原因で白い氷になります。

その点、大人の透明まる氷は、製氷機の構造を3層にすることで、製氷時に不純物を取り除きながら、凍らせていく仕様。

バーなどで見る、透き通った丸い氷が出来上がるというわけです。

大人の透明まる氷、のおすすめポイントは、
・直径6cmの丸い氷が家庭の冷凍庫で作れること。
・透明な氷が出来上がること。
・滑らかな舌触りの氷ができること。
・使い方が簡単なこと。

不純物を取り除くから、透明なだけではなく、滑らかな舌触りになります。

製氷時に不純物を取り除くことで、透明な氷ができるわけですが、実はこれにより、出来上がりの氷の美味しさも違ってきます。

透明な氷は、舌触りもものすごく滑らかになります。ウィスキーやバーボン、焼酎をロックにしたときに、より味わいが引き立つようになります。

良いことづくめの、透明な丸い氷ですが、これで作るのに手間が掛かるなら、家庭で作ろうとは思いません。

その点、大人の透明まる氷は、使い方が簡単なので、誰でも簡単に使える点が魅力的です。

というのも、貯水容器に水を入れて、その中に丸型容器を沈めるようにセット。あとは、一番外側の容器の中に、貯水容器ごと入れて、冷凍庫に入れるだけ。

これで16時間経過すれば、透明な丸い氷ができるようになっています。

お気に入りのウィスキーと透明な丸氷をロックグラスで。自宅でバー気分を味わい、明日への活力にする。大人の透明まる氷を使えば、それを簡単に実現できるようになります。

※商品名 大人の透明まる氷(ドウシシャ)
・サイズ W170×D105×H120mm
・重量 360g
・素材 丸型容器:熱可塑性エラストマー/貯水容器:ポリプロピレン/断熱容器:ポリプロピレン
・品番 DCI-19
・JANコード/ISBNコード 4550084843841

人気の記事

  1. 大人の透明まる氷(ドウシシャ)
  2. Kunkun body
  3. クラッシュボックス(Joseph Joseph)
  4. 胎児姿勢になれる抱き枕(MOGU)
  5. 三菱鉛筆シャーペン クルトガ パイプスライドモデル

アーカイブ

PAGE TOP