早く冷ませる 離乳食クーラー(マーナ)

離乳食を素早く冷ますためのグッズ、冷める時間が1/4と大幅な時短になります。

お子さんに離乳食を作ったあと、必ず必要な作業が、離乳食を冷ますことです。約40℃、人肌といわれる温度まで下げる必要があります。

離乳食を冷ますために、フーフーしたり、氷水を入れたボウルに容器をつけたりと、色々な方法があります。ですが、どれもそれなりの時間が掛かってしまいます。

そこで今回は、離乳食を素早く冷ますためのグッズをご紹介します。

これを使えば、アツアツの離乳食の中に入れるだけで、料理の温度を素早く下げることができるようになります。

アツアツの離乳食が素早く冷ませる「早く冷ませる 離乳食クーラー」。

本体の中に水を入れて凍らせておく。それをアツアツの料理に入れると、料理の温度が急激に下げられる。

これができるのが、早く冷ませる 離乳食クーラー。マーナから発売されています。

原理は割と単純ながら、離乳食用として使えるように、シリコンゴムを素材として、食品衛生法の基準に合格するように作られているのが特徴です。

形も単なる円柱状ではなく、デコボコが設けられており、表面積を大きくすることで、冷えた部分がより料理に触れるようになっています。

例えば、70℃の料理であれば、離乳食クーラーを使うことで、約6分で40℃の人肌にまで温度が下げられます。これは、普通に放っておくだけと比べて、1/4の時間(メーカー調べ)。

さらに、離乳食クーラーを使って、料理をかき混ぜれば、さらに温度が下がる時間は短縮できる、というわけです。

早く冷ませる 離乳食クーラー、のおすすめポイントは、
・離乳食に入れるだけで、素早く冷ませること。
・凍らせておくだけなので、手間が掛らないこと。
・耐熱温度が高く、煮沸消毒や電子レンジ消毒ができること。
・食品衛生法の基準に合格していること

耐熱温度が200℃だから、煮沸消毒や電子レンジ消毒もできます。

離乳食用となると、気になるのは、消毒ができるかどうか、という点です。

この点も、心配いりません。この早く冷ませる 離乳食クーラーは、耐熱温度が200℃と、高温にも耐えられる設計。

煮沸消毒はもちろん、電子レンジ消毒にも対応しています。

本体上部は、白くまが立っているデザイン。お子さんが少しでも楽しめる工夫がなされています。

お腹が空いたお子さんに、早くご飯を食べさせてあげたい。そのためには、離乳食を早く冷ます必要があります。そういうときに、早く冷ませる 離乳食クーラー役立ちます。

※商品名 早く冷ませる 離乳食クーラー(マーナ)
・サイズ 約55×86×54mm
・容量 約40mL
・材質 シリコーンゴム
・耐熱温度 200℃
・耐冷温度 -20℃
・備考 食品衛生法基準に合格
・JANコード/ISBNコード 4976404272618

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事

  1. 魔法のふせん マグネティックノート Lサイズ(ウインテック)
  2. プリントス(タカラトミー)
  3. バランスボールチェア50cm ブラック(秦運動具工業)
  4. 充電式LEDルーペライト(ツインバード工業)
  5. 認知症の徴候が判るテスト。

アーカイブ

PAGE TOP