踊る!たこ焼き器(ブランケネーゼ)

おすすめの家庭用のたこ焼き器、自動でかえしてくれるので手間が掛りません。

たこ焼き器を買ってみたものの、実際に使ったのは2~3回だけ。という方も多いのではないでしょうか。

たこ焼きを初めて作るときには、ウキウキ、ワクワクするので、たこ焼きを作る作業も楽しく感じれらます。

ところが、何度か繰り返すうちに、たこ焼きを回転してかえす作業が意外と面倒になります。

そこで今回は、本体を振動させることで、たこ焼きを自動で回転し、かえしてくるたこ焼き器をご紹介します。

これを使えば、たこ焼きをかえすのは、最初の一回だけ。あとは、たこ焼き器が勝手にかえしてくれるので、焼けるまで待つだけでよくなります。

たこ焼きが本体の振動で自動で回転する、半自動たこ焼き器「踊る!たこ焼き器」。

たこ焼き本体を振動させることで、たこ焼きが自動で回転していく。これを実現した家庭用のたこ焼き器が、踊る!たこ焼き器、という商品。ブランケネーゼから発売されています。

この踊る!たこ焼き器、手動でたこ焼きをかえすのは最初の一回だけ。

途中で多少の調整作業は必要になるものの、基本的には自動でたこ焼きがかえされていき、焼き上がるというわけです。

使い方も非常に簡単。一般的なたこ焼き器と同じように、プレートに開いた穴に、生地と具材を入れます。

多少固まったてきたら、穴からはみ出た生地をまとめつつ、たこ焼きを返して形を整えます。

そして、本体のスイッチをON。すると、振動が開始され、プレート上のたこ焼きが踊るように回転開始。ちょっとずつ、ちょっとずつたこ焼きがかえされていきます。

あとは、たこ焼きが焼き上がるのを待てばよい、といった流れ。非常に便利なたこ焼き器です。

踊る!たこ焼き器、のおすすめポイントは、
・たこ焼きを自動でひっくり返してくれること。
・1回で18個のたこ焼きが作れること。
・手入れが簡単なこと。
・電気用品安全法に適合した商品であること。

一度に作れるたこ焼きは18個、1時間で約100個のたこ焼きが作れます。

踊る!たこ焼き器は、電気を熱源とする仕様になっており、気になるのは、たこ焼きの生産能力です。

その点、本体プレートに開いた穴は18個。一度に18個のたこ焼きを作れます。

また、一回の焼き上がり時間は、約7~8分。1時間であれば、約100個程度は作れるので、家庭用のたこ焼き器としては充分といえます。

使い終わった後は、キッチンペーパーなどでふき取ればよいので、手入れも非常に簡単。

生地にホットケーキミックスなどを使えば、おやつやデザートも作れ、たこ焼きだけではなく、様々な用途に使えます。

たこ焼き作りの面倒さを解消した、半自動の踊る!たこ焼き器、家庭用のたこ焼き器として、おすすめです。

※商品名 踊る!たこ焼き器(ブランケネーゼ)
・商品種別 家庭用 電気式 半自動 たこ焼き器
・本体サイズ φ240×H120
・電源 単相100V
・温度ヒューズ 150℃(サーモスタット)
・プレート素材 アルミダイキャストフッ素加工(φ38×18穴)
・コード長さ 1.3m
・重量 2.5kg
・焼き上げ時間 7分~8分(1回当り)
・焼き上げ能力 90個~108個(1時間当り)
・品番 GTK7401
・JANコード/ISBNコード 4977665087157

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事

  1. ワンタッチ身長測定器(ハルモニア)
  2. 電動タイプの家庭用かき氷器 大人の氷かき器
  3. スマホでどこでもカラオケマイク(サンコー)
  4. レグぽか・スリム(龍野コルク工業株式会社)
  5. 液だれしない醤油差し THE 醤油差し

アーカイブ

PAGE TOP