AutoNail Rabbit(オートネイル ラビット)(リンクカンパニー)

自宅でネイルアートが楽しめる、家庭用のネイルプリンター。

爪を美しく飾るネイルアート。綺麗に仕上がったネイルは、自分はもちろんのこと、見た人の心を晴れやかにしてくれます。

ネイルアートを美しく綺麗なものにしたければ、ネイルサロンなどに行って、ネイリストさんに施してもらうのが一般的です。

ネイルサロンに行けば、プロのネイリストさんの美しい施術を受けられるほか、様々な会話を楽しめたりするのも素敵な時間の過ごし方ではあります。

一方で、ネイルサロンに通うとなると、それなりの時間と費用が掛かってしまうというのも現実。忙しい方や、頻繁にデザインを替えたい方には少々不向きな面もあります。

そこで今回は、自宅で簡単にネイルアートが楽しめる専用のプリンターをご紹介します。初期導入費用は掛かりますが、好きなときに、好きなように、好きなだけ、ネイルアートが楽しめるのが魅力的な商品です。

自宅で簡単にネイルアートが施せる「オートネイル ラビット」。

予め用意されている750種類以上のデザインや、自分で用意した写真を使って、自宅で簡単にネイルアートが楽しめるのが、AutoNail Rabbit(オートネイル ラビット)という、ネイル専用プリンター。リンクカンパニーから販売されています。

これまではプロのネイリストさんにお願いするしかなかった、美しく繊細なデザインのネイルアートが、自宅で好きなときに、好きなようにできる、というわけです。

AutoNail Rabbit(オートネイル ラビット)、のおすすめポイントは、
・プロのようなネイルアートが自宅で楽しめること。
・750種類以上のデザインが用意されていること。
・自分で用意した写真も使えること。
・所要時間はネイル1つにつき1分というスピードであること。
・コンパクトなサイズであること。

使用するにあたっては、スマホやiPhoneに専用アプリをダウンロードし、Wi-Fiなどでスマホと本体をつなげば準備が完了。

予めアプリに登録されている750種類以上のデザインの中から好きなものを選んでもよいし、自分で用意した写真をデザインとしてプリントすることも可能。

次に、ベースカラーを塗ったり、皮膚をマスキングしたりと、実際の準備作業を終えたら、いよいよプリント開始。

プリント時には、カメラ機能を使って、確認・微調整。すると、プリント1につき、約1分でプリントが完了。あとは、仕上げ材を塗って、LEDで硬化させれば、完了、というわけです。

軽量でコンパクトなサイズは、持ち運びもできるほど。

ネイルアート用のプリンターというと、何だか大きくゴッツいイメージですが、非常にコンパクトなサイズ。

奥行175×幅168×高さ175mmで、一般的な紙用の家庭用プリンターと比べても、遙かに小さく、置き場所や収納場所に困ることがありません。

しかも、本体重量が約1.6kgなので、持ち運びも可能。お友達の家に持参して、みんなで楽しむ、という使い方もできます。

価格は約10万円と少々高いようにも感じますが、自分で自宅でネイルアートが楽しめることを考えると、色々なものと比較しても、さほど高くはないといえそうです。

自分でネイルアートを施したい方、色々なデザインのネイルアートを楽しみたい方、忙しくてネイルサロンに行く時間が取れない方などにとって、オートネイル ラビット、強い味方になってくれそうです。

※商品名 AutoNail Rabbit(オートネイル ラビット)(リンクカンパニー)
・本体サイズ 奥行175×幅168×高さ175mm
・重量 1.6kg
・消費電力 24W
・備考 日本技適取得済み(取得日:2016年11月7日)
・専用アプリ iOS8以上、Android4.0.3以上に対応
・基本ネイルデザイン数 750種類以上
・セット内容 本体、電源コード、ACアダプター、インクカートリッジ、PBジェル、ベースカラージェル、トップシールジェル、リムーバーパッド、クレンザーパッド、チップホルダー、ネイルマスク、操作マニュアル、プリントコート、ベースジェル
・本体カラー ホワイトほか、全5種類

人気の記事

  1. ダニの痒み防ぐなら、Getダニ捕獲シート。
  2. 暑さ対策グッズ、クールタオルにオリジナルプリントいたします。
  3. ボタンの付け方忘れてしまっていたら。
  4. レイエ ムダなくまぶせる粉ふるい LS1534(オークス)
  5. あっちこっち おそうじ手袋(帝人フロンティア)

アーカイブ

PAGE TOP