電気グリル鍋を活用しよう!メリットとおすすめの電気グリル鍋をご紹介。

キャセロール 電気グリル鍋 YGC‐800(山善)

電気グリル鍋が便利だと聞きました。電気グリル鍋のメリットとおすすめのものがあれば知りたいです。

そういうご質問にお答えします。

電気グリル鍋とは、電気を使ってテーブルの上で調理ができる鍋です。

ホットプレートのような感覚で使える鍋といった感じです。

鍋なのでホットプレートに比べて深さがあるので、煮る、焼く、蒸すができます。

活用の幅が広いので近年にとても人気の卓上調理器具です。

そこでこのページでは、電気グリル鍋のメリットやおすすめの電気グリル鍋をご紹介します。

本ページを読めば、電気グリル鍋がいかに優れているかが分かるようになりますよ。

電気グリル鍋はメリットが多い?

電気グリル鍋のメリットはいくつかあります。

まず、ホットプレートと比べても鍋のため活用の幅が広いことです。

煮る、焼く、蒸すが1つの電気グリル鍋でできてしまいます。

もちろん、カセットコンロやIH電磁調理器などを用意する必要mのありません。

電源がとれるコンセントが1つあれば、食卓の上で調理ができそのまま熱々が食べられます。

また、テーブルにおかずキッチンでも使えます。

カレーなどは食材を入れておけば、電気調理器なのであとは放っておいてOKです。

火を使わない点も安心です。

カセットコンロなどはガスボンベにより火を使いますが、電気グリル鍋はその必要もありません。

この点は、IH調理と同じように電気を使うことのメリットといえます。

また、手入れが楽なのも電気グリル鍋の特徴です。

一部の機種を除いては鍋が丸々外れるます。

そのため、普通の鍋と同様に洗うことができます。

このように、電気グリル鍋は思った以上にメリットの多いものといえます。

オシャレな電気グリル鍋 キャセロールYGC

ここまで電気グリル鍋のメリットをご紹介してきました。

では実際にどういった電気グリル鍋がよいのかということになります。

その点、おすすめなのがキャセロール 電気グリル鍋 YGC‐800という商品です。山善から発売されています。

キャセロール電気グリル鍋のおすすめポイントは、

  • 卓上で鍋を使った調理ができること。
  • 煮る、焼く、蒸すができること。
  • 保温から220℃までの温度調節ができること。
  • 火を使わないため安全であること。
  • 鍋部分だけを取り外して洗えること。
  • オシャレなデザインであること。

キャセロールの電気グリル鍋は、野暮ったいデザインのものが多い中、鮮やかな色でオシャレなことが特徴です。

食卓が鮮やかに彩られ、写真映えもします。見た目の美しい電気グリル鍋です。

鍋の内側にはフッ素樹脂加工を施してあるため、焦げ付きにくく調理がしやすいです。

使用後は鍋の部分だけを取り外して丸洗いできるので、手入れも簡単です。

購入時にはレシピブックも付いてきます。

鍋やすき焼きなどだけではなく、パエリアやアヒージョ、ケーキなども作れます。

まずはレシピブックに掲載されているものから挑戦してみるのもよいかもしれません。

商品名 キャセロール 電気グリル鍋 YGC‐800(山善)
品番 YGC‐800
サイズ 幅33cm×奥行27.5cm×高さ18cm(ふた含む)
質量 約2.1kg(ふた、電源コード含む)
鍋内内寸 直径23cm×深さ6.8cm(内寸)
容量 約2.8L(2~3人用)
消費電力 800W
電源コード長 約1.4m
温度調節範囲 保温~約220℃
カラー 3種類(レッド、オレンジ、ホワイト)
付属品 レシピBOOK
保証 購入より1年間

キャセロール 電気グリル鍋の口コミは?

オシャレで使いやすい電気グリル鍋キャセロールですが、実際に使った方の口コミやレビューは気になります。

口コミを見てみると、全体的には高い評価の多い商品といえそうです。

使いやすいのはもちろん、見た目がかわいい、おしゃれという声がとても多く見られました。

反対に使いづらい点といえば、温度が上がるまでに少し時間が掛かると感じておられる方もいるようです。

ただ、食卓でじっくりと煮えるのを待つというのも鍋の醍醐味ではあります。

二人だと充分な容量です。ワット数は最大800Wですが、蓋を開けた状態だとぼこぼこと煮立つほどの勢いはありません。蓋を閉めた場合には煮立てることが出来ました。オシャレで見栄えが良いです。
深さもあるので一人用の鍋としても2~3人前でも充分な大きさです。
火力が最初は弱いと感じましたが煮え出したら問題ありません。
調節しながら使えるので便利です。
レシピ本の掲載されているパエリアやチーズフォンデュ、アヒージョなどに挑戦したいと思います。
ル・クルーゼの鍋のような電気鍋で大満足です。
鍋の色が高級感があってル・クルーゼの様でした。
重いのかなと思って持つと軽く、サイズ的にも扱いやすいです。
2人分で十分良いサイズです。
使い勝手もシンプルで手入れも簡単です。
めちゃくちゃ可愛いいし掃除もしやすいです。
深さもちょうど良くて本当にオススメです。デザインも良いのでキッチンに飾りとしても置いておけます。
深さもありこぼれる心配がないのが良いです。
よくあるグリル鍋のような底に丸みはありません。円柱形ですが、問題なく使えております。
消費電力が800Wなので他の電化製品を使用中でも気になりません。鍋容量があるのですき焼も料理できます。
鍋は本体から取り外して洗えるのでお手入れしやすいですよ。購入して本当に良かったです。
食後の食器洗いは面倒なものですが、これなら簡単に洗えます。好きな色なのでテンションがあがりますし、洗いやすいことも良い商品だと思います。
見ためがかわいくて購入して正解でした。煮立つまで少し時間が掛かるののか、徐々にに熱が上がるようです。
急いでる時は待つの辛抱が必要です。
でもスゴック可愛いので大満足です。
はじめは沸騰するまで電気が弱いと感じました。
ただ、慣れてくるとちょうど良いと思うようになりました。

活用の幅が広い電気グリル鍋 まとめ

電気グリル鍋のメリットと、おすすめのキャセロール 電気グリル鍋をご紹介しました。

食卓で電源さえ確保できれば、煮る、蒸す、焼くができるのが電気グリル鍋です。

ホットプレートに比べて活用できる用途も広いのが特徴です。

ご紹介したキャセロール電気グリル鍋は、使いやすさはもちろん、デザインもおしゃれでかわいいのが特徴です。

実際に使った方の口コミを見ても、高い評価が多いようです。

活用の幅が広い電気グリル鍋、使ってみてはいかがでしょうか?