お風呂場で使える防水の呼出ブザー、後付けで簡単に取り付けできます。

防水形呼び出しチャイムセット X810R(リーベックス)

家族の誰かがお風呂場で何かあったとき、呼出ブザーがあればボタンを押して助けを求めることができます。

ただ、呼出ブザーは防水仕様のものが思いのほか多くありません。

そこでこのページでは、お風呂場でも使える呼出ブザーをご紹介しています。

これを使えば、後付で簡単にお風呂場に呼出ブザーを設置することができます。

風呂場でも使える防水仕様の呼び出しブザー

お風呂場に設置できる呼び出しブザーとして人気なのが、防水形呼び出しチャイムセットX810R。リーベックスから販売されています。

お風呂場に防水ブザーを設置するとなると、求められるのは防水仕様であること。

水に弱くて必要なときにブザーが鳴らないので使い物になりません。

その点、この呼び出しチャイムは水がかかる場所にも設置可能。

お風呂場や洗面所、屋外に取り付けることができます。

商品としては送信機と受信機の2台セット。

ブザーを鳴らすのに使うのが送信機。それを受けるのが受信機。

送信機をお風呂場に設置して、電波が届く範囲であれば受信機を持ち歩くという使い方もできます。

ブザーとして鳴る音は、チャイムやメロディ、サイレン音などから選べる仕組み。

使用する状況に応じて音の雰囲気を変えることができます。

防水形呼び出しチャイムセットX810Rのおすすめポイント。

  • 防水なのでお風呂場や屋外に設置できること。
  • ボタンが大きくて押しやすいこと。
  • ワイヤレスなのでコード類がないこと。
  • 取り付けが簡単なこと。
  • 呼出ボタンを増設できること。
  • 実勢価格が2,000円前後と手頃なこと。

防水形呼び出しチャイムセットX810Rは、呼び出しブザーの中でも後付できるのが特徴。

しかも取り付けが簡単なのも魅力的です。工事の必要がありません。

両面テープで貼れば設置が完了。もし不安定ならネジで留められるようにネジもセットされています。

また、ブザーを押す方と受信機の双方が乾電池で稼働させるタイプ。

電気の通っていない場所でも取り付け可能なほか、使用する際もコードが邪魔になることがありません。

※商品名 防水形呼び出しチャイムセットX810R(リーベックス)

サイズ 送信機:径6.8×高さ2.6cm/受信機:幅63.5×奥行3.3×高さ9.6cm
重量 送信機:40g/受信機:87g (電池除く)
電源 送信機:単4型アルカリ電池×2本(別売り)/受信機:単3形アルカリ乾電池×3本(別売り)又は専用ACアダプター(別売り)
送信周波数 315MHz帯、IDコード数/256通り
設置場所 送信機:屋外、室内(防水型)/受信機:室内専用
動作 光、光と音、OFF
呼出し音 16種類
音量調節 50~75dB/1m
表示 送信表示:赤色LED/受信表示:青色LEDが点滅
送信機電波到達距離 屋外見通し100m
JANコード/ISBNコード 4943125709020
   

防水形呼び出しチャイムは使い方もいろいろ。

お風呂場に取り付けられる呼び出しブザーとしてご紹介してきた防水形呼び出しチャイムセットX810Rですが、実はいろいろな場面で使えます。

まず、玄関チャイムを簡単に取り付けたいとき。

雨に濡れても問題ないので玄関用のチャイムとしても使えます。

ご高齢の方の枕元に置いておくというのも一つの方法。

寝る前に枕元に置いておけば、何かあったときに直ぐにブザーが鳴らせます。

さらに、ブザーを鳴らす側も受信する方もそれぞれ増設できるのも魅力的です。

1台をお風呂場に、1台を枕元に置いておき、同じ受信機でブザーを受けることもできるようになっています。

防水形呼び出しチャイム まとめ。

お風呂用の呼出ボタンとして便利な防水形呼び出しチャイムセットX810Rをご紹介しました。

お風呂に呼び出しボタンを付けるとなると、大掛かりな工事が必要だと思いがちです。

ところがこの商品は両面テープで留めるだけ。簡単に取り付けられます。

実勢価格で2,000円後という手頃な価格も魅力的です。

取り急ぎお風呂に呼び出しブザーを取り付けたいのであれば、手頃な商品といえます。