椅子用のスーツ掛け、椅子の後ろにスーツ掛けるための専用ハンガー。

チェアハンガー 服の神

スーツを椅子の背もたれにそのまま掛けると、袖や裾が床についてしまうことがあります。

また、背もたれの幅とスーツのサイズが合わないとシワになったり、逆に突っ張ってしまったり。

そこでこのページでは、椅子の背もたれにスーツを掛けるためのハンガーをご紹介しています。

これを使えば、スーツをきれいな状態で椅子に掛けることができるようになります。

椅子に設置するスーツ掛け チェアハンガー服の神。

椅子の背もたれにセットできるスーツ用ハンガーが、チェアハンガー服の神という商品。ナカバヤシから販売されています。

背もたれよりも高い位置にスーツを掛けることで、スーツが床に着かなくなります。

また、背もたれに寄りかかってもスーツと背中が接しません。

スーツがシワになることなく、きれいな状態で掛けておくことができるというわけです。

もちろん、スーツ用のハンガーなのでスーツの型崩れすることもなくなります。

チェアハンガー服の神のおすすめポイント。

  • 椅子の背もたれにスーツが掛けられること。
  • スーツを掛けても床につかないこと。
  • 取り付けが簡単で工具類も不要なこと。
  • コンパクトで邪魔にならないこと。
  • 実勢価格が1,500円前後であること。

チェアハンガー服の神は取り付けが簡単なのも特徴です。

現在座っているオフィスチェアの背もたれに掛けるだけ。

本体に付いているS字型のフックを背もたれの上部に掛けて設置は完了。

ドライバーなどの工具類も一切使わずに設置することができます。

ハンガー自体もコンパクトサイズ。

椅子の後ろや周囲に邪魔になることもありません。

※商品名 チェアハンガー 服の神(ナカバヤシ)

サイズ 幅260から443×奥行23×高さ240mm
材質 ハンガー部:プラスチック/ホルダー部:アルミニウム/キャップ:特殊エストラマー
カラー 2種類(ブラック、グレー)
品番 RCH-101BK ほか
JANコード/ISBNコード 4967101171090 ほか

チェアハンガー服の神は口コミも上々。

チェアハンガー服の神は、実際に使ってみた方の感想や評価も上々なようです。

ただ、中にはイマイチだったり想像してたよりも使い勝手がよくなかったという方もいらっしゃるようです。

良い口コミ。

暑いと感じた時に席から立たずに直ぐに上着を掛けられる神アイテムです。
椅子の背もたれに直接掛けると、裾を引きずったりずれたりします。ですが、これを使えば少し上に上がったところでハンガーとして機能するので安定します。
スーツを椅子の背もたれに直掛けすると、椅子の車輪に引っかかったりしていました。これを購入してからはそんなことがなくなりました。

イマイチな口コミ。

背もたれに厚みのない椅子だとスカスカで取り付け不可。改造して使ってます。
最近ではメッシュタイプの背もたれが多く、専用のアタッチメントが欲しい。
椅子の背もたれが丸みを帯びている場合は引っ掛かりが悪い。外れ落ちてしまうことがある。

椅子の背もたれの厚みや形状により、しっかりと取り付けられない場合があるようです。

購入時には取り付け予定の椅子の背もたれの形状を確認しましょう。

椅子用のスーツ掛け まとめ。

椅子用のスーツ掛け、チェアハンガー服の神をご紹介しました。

普段は何気なく椅子の背もたれに掛けているスーツ。

気づいたら袖や床が地面についてホコリがついてしまった。

背中で寄りかかったらスーツにシワになってしまった。

そういったことになりがちです。

チェアハンガー服の神を使えば、こういったこともなくなります。

また、椅子にスーツを掛けておけば、必要なときにサッと着られる点も便利です。

実勢価格が1,500円前後。オフィスに1つあると便利な商品です。