ドアスコープが外から見えるのを阻止!玄関ドアのぞき穴防止カバー。

のぞき見防止具

玄関ドアのドアスコープから中を覗かれていないかがいつも心配です。なにか対策できるグッズがあれば知りたいです。

そういうご質問にお答えします。

ドアスコープは訪ねてきた相手を内側から確認できることで防犯対策になります。

ただ、ドアスコープは外から中を見ることができてしまうものもあります。確かに心配ですよね。

ドアスコープを使ったのぞき見や盗撮などの犯罪もあり、各方面から注意が呼びかけられています。

そこでこのページでは、ドアスコープを外から見えないようにするためのグッズをご紹介します。

これを使えば、ドアスコープの外から中が見えないようになりますよ。取り付けもとても簡単なおすすめのグッズです。

ドアスコープが外から見えなくなる のぞきみ防止金具。

ドアスコープにカバーをすることで外から見えないようにできるのが、のぞき見防止金具という商品。

防犯・防災用品メーカーの野村テックから発売されています。

のぞき見防止金具は、ドアスコープの内側に取り付けます。

すると、普段はカバーが掛った状態になり外から覗いても見えないようになります。

来客があった際には指で回してカバーをずらします。

内側からも外側からも必要なときだけドアスコープが機能するというわけです。

のぞき見防止金具のおすすめポイント

  • ドアスコープが外から見えなくなること。
  • 来客時にすぐに外れること。
  • 両面テープで張り付けるだけと、使い方が簡単なこと。
  • 実勢価格が400円前後と、手頃な価格であること。

のぞき見防止金具は取り付けが簡単なことも使いやすい点です。

というのも、ドアの内側から両面テープで貼り付けるだけ。面倒な作業はありません。

万一覗かれることを考えて、とりあえずという方でも手間なく取り付けられます。

商品名 のぞき見防止金具(ノムラテック)
本体サイズ 縦4.1×横3.5×0.7cm
重量 45g
素材 スチール
対応ドアスコープ 直径17mm、ドアからの厚さ4mm以内
品番 N-1257
JANコード/ISBNコード 4909314410382

ドアスコープの外からののぞき見防止グッズ まとめ。

ドアスコープを外から覗かれるのがを防止するためのグッズ、のぞき見防止金具をご紹介しました。

ドアスコープは外から見えないと思っていても、実は見える場合もあります。

また、見えるようにできてしまう機器もあります。

のぞき見されるだけでも嫌なものですが、それが盗撮されて映像として記録されるという被害も出ているようです。

万一のためにも、自宅の玄関のドアを確認して、必要であればのぞき見防止具を使ってカバーをかけておくようにしましょう。