旅行中でも安心のお金が隠せるベルト、隠しポケットにお金が入れられます。

ミリオンフラッグ 本革マネーベルト(アムマックス)

海外旅行中にお金を持ち歩くには、国にもよりますが十分に注意しなければなりません。

財布が外から見えてしまうのは言語道断。

ウエストポーチでさえもスリや窃盗犯に狙われます。

そこでこのページでは、隠しポケットのついたベルトをご紹介します。

これを使えば、海外への旅行の際でも安心して持ち歩けるようになります。

お金が隠せるポケット付きのマネーベルト。

内側にお金を入れるためのポケットがついたベルトが本革マネーベルトという商品。

旅行の際にお金を隠した状態で持ち歩くことができます。

見た目はごく普通のどこにでもあるベルト。

ウエストポーチや財布と違って、お金や貴重品があることがそもそもわかりません。

スリに狙われる機会もなくなるというわけです。

内側のポケットはファスナーで開け閉めするタイプ。

ポケットのサイズは二つ折にしたお札が入る大きさ。

ベルトの幅は4cmと一般的なベルトと同じ。不自然に幅広いこともありません。

もしかすると、お札をいちいち二つ折にするのは面倒という方もいらっしゃるかもしれません。

ですが、お金をすべて取られてしまっては本当に困ります。

万一のための予備分のお金だけでも2つ折りにして入れておきましょう。

本革マネーベルトのおすすめポイント。

  • ベルトの内側に隠しポケットがついていること。
  • 外側から見ても全くわからないこと。
  • 本物の牛革をしているため高級感があること。
  • ビジネススーツにも使えること。
  • 長さの調節ができること。

本革マネーベルトは、牛革を使った本格的なベルトであることも特徴の一つ。

こういった種類の商品の場合、安っぽく見えてしまうのは命取り。かえってスリに怪しまれます。

本革で高級感のあるベルトであれば、それを疑われることもないでしょう。

また、本革であるためスーツのときにも使用可能。違和感がありません。

長い場合にはバックルを外して適度な長さに切れる仕様。

この辺りは通常のベルトと同じように使えます。

※商品名 本革マネーベルト(アムマックス)

サイズ フリーサイズ
メイン素材 牛革
ベルト幅 約4cm
重量 200g
カラー 2種類(ブラック、ブラウン)

旅行中でもお金が隠せるマネーベルト まとめ。

内側に隠しポケットのついたベルト、本革マネーベルトをご紹介しました。

スリや盗難の被害にあったときに、手持ちのお金を全部取られてしまっては手の打ちようがありません。

海外旅行に不慣れな方は特に注意する必要があります。

少しでもお金が残っていれば取れる手段は色々とあります。

そういう意味でも本革マネーベルトを使って、万一の際に使えるお金を隠して持ち歩きましょう。