ソーセージメーカーセット(貝印)

手作りソーセージを簡単に作るためのアイテム。

ソーセージといえば、ビールのおつまみとしてはもちろん、ご飯のおかずにもなり、こどもから大人まで幅広い年齢層に人気のメニューです。

とはいえ、市販品の場合だと、少々割高感が否めず、また、添加物なども気になってしまう、というのが本音です。

であれば、自分でソーセージを作ってみる、というのも一つの手。ということで、今回は、家庭用のソーセージメーカーをご紹介します。お子さんと一緒にソーセージ作りに挑戦してみるのも楽しいかもしれません。

家庭で手作りソーセージが楽しめる、ソーセージメーカーセット。

ソーセージは、スパイスで味付けした挽き肉を、ケーシングとばれる羊や豚の腸に詰めて作ります。

このソーセージ作りの工程の中で、難易度が高いのが、羊や豚の腸に具を詰めていく作業です。極薄の膜の状態ですので、手で詰めるわけにはいきません。

そこで便利なのが、ソーセージメーカーセットという、簡単に具材を詰めるために開発されたキット。貝印から販売されています。

このソーセージメーカー、本体に具材を入れて、先端のノズル部分にケーシングをセットすれば準備は完了。

ハンドルを握ると、中の具材が少しずつ押し出されて、ケーシングに詰めらていくというわけです。

ソーセージメーカーセット、のおすすめポイントは、
・簡単に腸に具材を詰められること。
・ノズルが太さの異なる2種類が用意されていること。
・レシピブックもついてくること。
・手入れ用のブラシがついてくること。
・電気や電池を使わないので、どこでも使えること。

ノズルは2種類付属、フランクフルトでもウインナーでも。

具材を詰めるケーシングは、羊か豚か、種類によって、太さ・直径が異なりますが、このソーセージメーカーセットは、どちらにでも使えるように、2種類のノズルが付属しており、付け替えて使うことができます。

細い羊の腸であればウインナー用、太目の豚の腸であればフランクフルト用と、好みに応じて使い分けができるようになっています。

また、このほか、使用後の手入れ用のブラシや、初めてソーセージ作りをする方のためのレシピブックもセットになっています。

ケーシングに具材を詰めるというソーセージ作りの難関を簡単にしてくれる、ソーセージメーカーセット。ソーセージ作りが楽しるアイテムといえそうです。

※商品名 ソーセージメーカーセット(貝印)
・セット内容 本体、ノズル×2、ブラシ、レシピブック
・パッケージサイズ 幅28.5×奥行き7×高さ19cm
・材質 筒部:ABS樹脂(耐熱温度80度)/筒内ノブ先プッシュ部:EVA樹脂(耐熱温度70度)/シャフト:ステンレススチール/ノズル:ニッケルメッキ/ブラシ:ナイロン、ステンレススチール、天然木
・JANコード/ISBNコード 4901601155242

人気の記事

  1. 家庭用みそ汁サーバー、椀ショット 極(マルコメ)
  2. スクワティポティー
  3. bin8、ビンエイト(曙産業)
  4. レコルト イージーワインキーパー
  5. 鼻毛カッター エチケットカッター ER-GN50-H(パナソニック)

アーカイブ

PAGE TOP