クイックルワイパーでゴミが取れないを解決!セットで使いたい電気ちりとり。

電気ちりとり ZN-DP24(シーシーピー)

床掃除にクイックルワイパーを使っています。それ自体はとても便利なのですが、髪の毛や砂のようなゴミが取れません。
わざわざ別に掃除機を出すのも面倒です。なにか良い方法があれば知りたいです。

そういうご質問にお答えします。

クイックルワイパーはフローリングの掃除にとても便利な商品ですよね。

ただ、砂や髪の毛などのゴミは残念ながらシートに絡まりません。集めるだけになってしまいます。

そこでこのページでは、クイックルワイパーのゴミが取れない問題を解決する電気ちりとりをご紹介します。

これを使えば、クイックルワイパーで吸い付かないゴミを集めるだけで吸い取ってくれるようになりますよ。

クイックルワイパーでも髪の毛の掃除ができる 電気ちりとり。

クイックルワイパーで集めたゴミを自動で吸い取ってくれるのが、電気ちりとりZN-DP24という商品。

シーシーピーから発売されているクイックルワイパー専用のゴミ吸引機。人気商品です。

電気ちりとりは、ちりとりと名付けられていますが据え置き型の商品です。

電気ちりとりを置いておき、クイックルワイパーで集めたゴミをその前に持って行って本体に当てます。

すると、自動でゴミを吸い取ってくれるます。

クイックルワイパーはほこりなどはシートにくっつきますが、髪の毛や砂などいったものがつきません。

その煩わしさを解決するのが電気ちりとりというわけです。

髪の毛や砂などクイックルワイパーで取り切れない場合、わざわざ掃除機を出したり、ほうきで集め直す必要があります。

それを電気ちりとりが吸い取ってくれるというわけです。

据え置き型なので、掃除機のようにいちいち出す手間もなく、ゴミを電気ちりとりの前に持って行って当てるだけ。

クイックルワイパーとセットで使えば、もう一回掃除機をかけるといったことが必要なくなります。

電気ちりとり ZN-DP24のおすすめポイント。

  • クイックルワイパーで集めたゴミを自動で吸い取ってくれること。
  • 髪の毛や砂なども吸い取れること。
  • ゴミを近づけるだけで、吸い取ってくれること。
  • 電源のON・OFFだけで操作が簡単なこと。
  • ゴミは紙パックに溜まるので後処理が楽なこと。

電気ちりとりZN-DP24は、据え置き型ですがコンパクトなので置き場所もそれほどとりません。

幅が約30cmに奥行13cm、高さ10cmほど。部屋の隅などに配置しておけばよいでしょう。

使用する際には、クイックルワイパーで集めたゴミを吸い込み口に近づけて電源ON。

そうすると、自動でゴミの吸引が開始されます。

吸引されたゴミは本体内部にセットした紙パックに溜まっていく仕様。

紙パック式の掃除機と似たようなイメージで使えます。

紙パック内のゴミが溜まってきたら、紙パックごとゴミとして捨てればOKです。

紙パックは買い置きが必要です。忘れずに常備しておきましょう。

商品名 電気ちりとり ZN-DP24(シーシーピー)
商品種別 フロアワイパー用 電気ちりとり
付属品 紙パック(5枚)、取扱説明書(保証書含む)
本体サイズ 幅31.1×奥行13.6×高さ10.2cm
本体重量 1.4kg
電源 AC100V 50/60HZ
消費電力 300W
電源コード 1.5m
保証期間 1年
JANコード/ISBNコード 4906064272277

※本商品はクイックルワイパー専用のチリトリです。ゴミ箱に自動吸引機能のついたものをゴミ箱がめんどくさいを解消!ゴミを近づけると自動で吸い込む機能付きのゴミ箱。のページでご紹介しています。

電気ちりとりの口コミやレビューは?

電気ちりとりを実際に購入した方の口コミを見てみました。

全体的には購入して満足だったという方が多く、総合的には評価の高い商品といえます。

良かった口コミ。

やはり、クイックルワイパーでは取り切れないゴミを吸い取ってくれる点を高く評価されている方が多いようです。

犬や猫などペットを飼っている方の毛の掃除が楽になったという声も目立ちました。

掃除機の回数が減りました。逆に掃除する頻度は増えました。とても便利です。
犬を飼っており、気づくと毛が部屋のあちこちに落ちています。フローリングワイパーで回収して手で拾って捨てていましたが、この電気ちりとりがあれば、集めて押し込むだけで済むので、すごく楽になりました。
クイックルワイパーは小さなゴミや粒状のゴミは床に残ってしまいます。この塵取りまで掃除しながら持っていくと綺麗に吸い取ってくれます。
猫を飼っていてフロアーワイパー使う頻度多いため購入しました。猫用のトイレ砂も吸ってくれます。大満足です。
我が家はフローリングがほとんどです。クイックルワイパーとこの電気ちりとりでOKです。
フローリングワイパーで掃除してもチリ取りが必要です。また、残りのゴミが気になって掃除機を使いたくなったりでかえって面倒だったのがこれで解消しました。
クイックルワイパーには取れないジャリジャリしたゴミの始末にいつも困っていました。ですが、これを購入して問題解決しました。大活躍しています。

イマイチな口コミ。

イマイチと評価した方の声で目立ったのが、シートに絡まったゴミまでは取れないという点です。

シートのゴミまで吸い取ってくれることで、シートの使用量が減るのではないと考えておられた方が多いようです。

ただ、本商品はシートに絡まずに残ってしまうゴミを吸い取るものです。

また、吸引はクイックルワイパーを本体に当てたときに作動する仕組みです。

購入するに当たっては、これらの点に注意するようにしましょう。

フロアワイパーがスイッチ棒に当たっているときにしか動作しません。ワイパーを持ち上げたとき吸引が止まってしまいます。吸引力はよいのですが、その点が残念です。
ワイパーに絡まってしまった髪の毛を吸い出すほどの吸引力ではありません。
ただ音がうるさいので朝や夜に使えません。残念。
吸引力は抜群です。
ただ、シートにしっかりと絡まったホコリやゴミまでは吸い取ることができません。シート交換の頻度を下げる効果はないようです。

クイックルワイパーのゴミが取れないのを解決 電池ちりとりまとめ。

クイックルワイパーのゴミが取り切れないという問題を解決する商品、電気ちりとりをご紹介しました。

クイックルワイパーを使っても、ゴミがすべてシートに絡みつくわけではありません。

髪の毛や砂などといったものは、どうしてもシートに絡まず残ってしまいます。

それを吸い取ってくれるのが電気ちりとりです。

クイックルワイパーを使った後、わざわざ掃除機を出してもう一度ゴミを吸い取る必要もなくなります。

クイックルワイパーの唯一の欠点ともいえるゴミが残る問題を解決できます。

部屋の掃除にクイックルワイパーを使うことが多い方は、電気ちりとりとセットで使うとさらに使いやすくなる商品です。