目玉焼きをきれいな丸に作るためのグッズ、目玉焼き用の型なので卵が広がりません。

フローチポッド(ジョセフジョセフ)

丸くてきれいな目玉焼きを作ろうと思っても、実際にはなかなか難しいものです。

卵はフライパンに入れた瞬間に広がってしまいます。しかもきれいに丸く広がってはくれません。

どうしてもいびつな形になってしまいます。

そこでこのページでは、目玉焼きをきれいな丸に作るためのグッズをご紹介します。

目玉焼き用の型なので、これを使えば簡単にきれいな丸型に目玉焼きが仕上がります。

丸くてきれいな目玉焼きが作れる フローチポッド。

目玉焼きをきれいな丸に作れるグッズがフローチポッドという商品。

キッチンブランドのジョセフジョセフから販売されています。

いってみれば、目玉焼き用の型。だれでも簡単に使えるの特徴です。

フライパンの上に本体を置いて、上に開いた穴から卵と水を入れるだけ。

本体の底がフライパンに着いているので目玉焼きが広がりません。

コンパクトできれいな丸の目玉焼きが作れるというわけです。

本体の素材はシリコン。汚れがつきにくく手入れがしやすいのも使いやすい点です。

フローチポッドのおすすめポイント。

  • 目玉焼きをきれいな丸型に作れること。
  • 調理の際の油の使用量が少なくて済むこと。
  • 2個セットであること。

油の量が少なくできることもフローチポッドを使うメリットです。

普通にフライパンで目玉焼きを作る際には、油を敷く必要があります。

油を薄く敷こうと思っても、卵が広がることを考えると広めに敷かざるをえません。

その点、フローチポッドの場合は本体に薄く塗る程度。

油の量がかなり抑えられます。

メーカー調べによると普通に焼いたときと比べて95%減。

油の量が気になる方にもおすすめです。

※商品名 フローチポッド(ジョセフジョセフ)

商品種別 シリコンエッグリング 2個セット
商品サイズ 10×11.8×4.5cm
商品重量 43g
適正容量 270L
耐熱温度 270 ℃
JANコード/ISBNコード 5028420201208

フローチポッド 使用上の注意点。

目玉焼きがきれいな丸型に作れて便利なフローチポッドですが、使う際には多少注意が必要な点もあります。

油を塗ること。

目玉焼きを普通に作るときと同じでやはり油は必要です。

焼く前に内側に薄く油を塗るのを忘れないようにしましょう。

油を塗らないと目玉焼きが本体にくっついて離れなくなることもあります。

また、塗る際にはキッチンペーパーや刷毛を使うと薄くまんべんなく油が塗れるようになります。

水を入れること。

卵を入れたたら続いて水を入れるようにしましょう。

目玉焼きは水を入れて蒸し焼きにすることでふっくらと仕上がります。

これもフライパンで普通に目玉焼きを作るときと同じです。

本体には水を入れるための穴が開けられています。

卵を入れたあとに忘れずに水を入れるようにしましょう。

目玉焼きがきれいな丸型に作れるフローチポッド まとめ。

目玉焼きがきれいな丸に作れるフローチポッドをご紹介しました。

フライパンに置いて使う目玉焼き用の型。だれでも目玉焼きがきれいに作れるようになります。

仕上がりの見た目にこだわらないのであれば、もちろん必要のないグッズです。

ですが、料理は見た目も大事。目玉焼きも同じです。

また、ハンバーガーやマフィン用の目玉焼きを作る際にも便利です。

そういった場合、コンパクトな丸型でないとパンの中に納まりません。

目玉焼きをきれいな丸型に作りたい方におすすめのグッズです。